基礎代謝を上げてダイエット!のTOPに戻る


基礎代謝をアップする運動

基礎代謝をアップする運動

基礎代謝量を上げる方法〜肺活量

肺活量を増やして心肺機能が高まると、心臓や肺が
活発に働き、そこから血液や酸素をもらった体の各部が
活性化され、結果として基礎代謝量がアップすると
いわれています。
心肺機能の低下は基礎代謝の減少に繋がりますので
、空気を沢山取り込むような有酸素運動をする
必要があるでしょう。

【運動】

有酸素運動は、心肺の機能が強化され末梢の血液循環は
改善し、代謝もよくなるといわれています。
有酸素運動とは、運動の強さは、自分の能力の5割程度、
つまり、軽く汗ばむ程度がよいとされています。
脈拍が1分間に110〜120を越えない程度が目安です。

「有酸素運動」とはウオーキング(速歩)、ジョギング、
サイクリング、水中運動、散歩、キャッチボール、
縄跳び、ボウリング、気功、太極拳、
エアロビクスダンス等です。

毎日続けることを考えた時に、おすすめなのは
ウォーキングです。
ウォーキングは有酸素運動なので、主に脂肪を
燃やす効果がありますが、少し大股で歩く、
姿勢を正しくして歩くなど、歩き方に気をつければ
少しずつ筋肉をつけて、基礎代謝量を
上げることもできます。


【姿勢を正す】
正しい姿勢を保つだけで、肺活量を上げて、
基礎代謝量を増やす効果があるということです。
●背筋を伸ばす
●まっすぐ歩く
●ヒザを伸ばして歩く
●座ってる時は背もたれを使わずに、
自分の腹筋と背筋で上半身をしっかり支えて座る

姿勢を正すことで、普段疲れていなかった筋肉が
使われるようになるので、基礎代謝量のアップに
つながります。

関連コンテンツ

基礎代謝を上げる方法

毎日の生活の中で、きちんとバランスの良い食事を とったり、適度に身体を動かして脂肪を燃焼させたり、 無理のない範囲で筋トレをしたりして基礎代謝を アップさせることで、健康的にダイエットしましょう・・・

睡眠と基礎代謝

ダイエットを成功させる為の効果的な手段は、 基礎代謝を高める事と言われています。 基礎代謝は筋肉の量が多い人ほどアップしますから 、ストレッチや適度な運動を行うのが効果的となりますが、 基礎代・・・

基礎代謝と筋肉

ダイエットの決め手は、基礎代謝 基礎代謝の中でもっとも消費量が多いのが筋肉。 体の組織の約40%は筋肉でできていて、筋肉の量が 多ければ多いほど、基礎代謝量はアップし、 消費エネルギーは大・・・

基礎代謝を上げる食べ物

基礎代謝とは、体を横たえて全く運動をしていない時に、 呼吸をする、心臓を動かす、体温を保つなどさまざまな 生命活動のために常に使っているエネルギーです。 この基礎代謝が悪いと痩せにくく、また・・・