体質改善・エイジングケア 女性の心と体の悩み解消!のTOPに戻る


生活習慣病 糖尿の予防 血糖値

あなたも糖尿病予備軍かも・・・
糖尿病予備軍は現在日本になんと!2000万人以上?

男性では50代で4人に1人、女性では60代で
4人に1人という高率なんですって。

そんなにたくさんの糖尿病予備軍がいるって、
ではいったい糖尿病ってどんな病気なんでしょう。

一言でいえば、血液中の糖の濃度が高く尿にあふれ出てきて
様々な特徴的な合併症をきたす危険性のある病気であり、
体質や生活習慣、年齢によって、だれにでも起り得る難病です

血糖値って何?
血液内のブドウ糖の濃度をさします。
血糖値のコントロールは体内のホルモンが行っています。
上げるのは4種類ありますが、
下げるのはインスリンの1種のみです。

血糖値ってなぜあがるのでしょう?
ご飯やパンなどの炭水化物がブドウ糖に分解、吸収されて
血液中にブドウ糖が多くなるためで、それを感知して
すぐにインスリンが分泌され、血液中のブドウ糖は
エネルギー源として体のあちこちに取り込まれ、
2時間ほどで自然に下がります。
インスリンの分泌が少ないか、あるいはインスリンが
出ているのに血糖値が下がらない状態に陥っていると
血糖値は高いままです。

血糖値が上がる=糖尿病
糖尿病の症状ははじめのうち、痛みなどの
自覚症状がないため、検査で血糖値が高かったり、
治療が必要といわれたことがあっても、
そのまま治療を受けない人が多いようです。

主な糖尿病の症状
◆ のどの渇き
◆尿の量・回数が多い。
◆体重が急激に減る。
◆全身がだるく、疲れやすい。
◆目がかすむ(視力障害)。
◆尿に糖が出る。
◆立ちくらみ
◆手足のしびれ
◆インポテンツ(性欲減退)
◆月経異常

糖尿病の合併症
糖尿病の大きな問題は、合併症。
糖尿病による腎臓障害で人工透析を始める人も多く、
また糖尿病が原因の視覚障害が発生することもあります。

◆脳梗塞
◆脳卒中
◆糖尿病網膜症
◆心筋梗塞
◆感染症
◆糖尿病腎症
◆神経障害(手足のしびれ・壊疽など)
◆皮膚の病気
◆下肢閉塞性動脈硬化症

★糖尿病が本当に怖い3大合併症
糖尿病神経障害、糖尿病網膜症、糖尿病腎症を
3大合併症と呼びます。
糖尿病に特有の合併症で、血糖コントロールを
しないでいると、糖尿病発症時から10〜15年で
これらの合併症が出てくるといわれています。

◆糖尿病神経障害
合併症の中で最も早く出てくるのが糖尿病神経障害。
末梢神経障害の足や手の症状はさまざまで、
手足のしびれ、ケガや火傷の痛みに気づかないこともあります。
そのほか筋肉の萎縮、筋力の低下や胃腸の不調、
立ちくらみ、発汗異常、インポテンツ、EDなど、
さまざまな自律神経障害の症状も現れます。

◆糖尿病網膜症
目の底にある網膜の血管が悪くなり、視力が弱まります。
中には失明する場合もあり、また、
白内障になる人も多いといわれています。

◆糖尿病腎症
尿を作る腎臓の糸球体の毛細血管が悪くなり、
だんだんに尿が作れなくなります。
すると人工透析を行なわなければなりません。
週に2〜3回、病院などで透析を受けるようになるので、
日常生活に大きな影響を及ぼします。

糖尿病が怖いのは、体が危険な状態に陥った時に
危険信号を発しないこと、ホントこまりますよね。
周囲に迷惑をかけないためにも、血糖値が高めだという
結果が出たら、とにかくていねいな血液検査を受けましょう。
それと同時に日々の食生活を見直しましょう。
なにもしないことが一番危険です。

関連コンテンツ

健康と睡眠 眠れない悩み

眠るのに時間がかかり、なのに目覚めやすく、 夜に休んだ感じがまるでしないという 不眠症に悩まされたこと、あなたはありませんか? ちょっとした心配ごとや悩みがあって眠れない、 旅行先で眠れな・・・

目の疲れ 疲れた目をイキイキさせるために

目の疲れ あなたは目がかすむ、涙が出てくる、 物が二重に見える、 眩しさを感じる、 目の奥が痛むなどの症状で悩んでいませんか? また、パソコン、ビデオやDVD、テレビゲームなど ・・・

足裏マッサージで体 元気に!

肩こり、便秘、月経痛などは、 女性が抱える悩みの代表格ですね。 あなたは、そんな悩みをもったことありませんか? こうしたからだの不調や疲れを改善し、 心身ともに元気になれると注目されている・・・