体質改善・エイジングケア 女性の心と体の悩み解消!のTOPに戻る


便秘と女性ホルモン

便秘と女性ホルモン

便秘で悩む人の約9割は女性と言われていることからも
わかるように、便秘は女性の大敵ですね。
でも、なぜ便秘が女性に多いかというと、
それは女性ホルモンが影響しているからなのです。

女性ホルモンは卵巣から分泌されているホルモンで、
エストロゲンと呼ばれる卵胞ホルモンと、
プロゲステロンと呼ばれる黄体ホルモンの2種類があります。

卵胞ホルモン(エストロゲン)は
女性らしさのための女性ホルモンです。
思春期から分泌量が多くなり、
女性らしい体つきを作っていきます。
妊娠に備えて子宮の内膜を厚くしたり、
受精卵の着床を助けたりします。
また卵を作るホルモンでもあります。

黄体ホルモン(プロゲステロン)は
妊娠のための女性ホルモンです。
受精卵が着床しやすいように子宮内膜の状態を整え、
妊娠したのちは、妊娠を維持する役目を持っています。

便秘に影響するのは、この黄体ホルモン
(プロゲステロン)のほうです。
黄体ホルモンの分泌によって、体内への水分や
塩分の吸収は活発になります。
そのため、大腸の腸壁からも盛んに便の水分が吸収され、
便が硬くなってしまい排便しにくい便にしてしまうのです。
黄体ホルモンの分泌が活発になる生理前に
便秘になるのはこのためでもあります。

このように女性ホルモンのバランスから起こる
便秘は病気ではありません。
どちらも女性には必要なホルモンです。
しっかりとした知識をもって、便秘解消のための
薬などは使わず、運動やマッサージ、
食事療法などで乗り切りましょう。

関連コンテンツ

デリケートな女性の体をサポート カルシウム不足

あなたはカルシウム不足の症状には どのようなものがあるか、ご存知ですか? カルシウムは骨の主成分です。 それ以外にもカルシウムは体のいろいろな器官の 機能に関係する、非常に大切な栄養素の1・・・

女性特有の辛い症状 冷え性

【冷え性】 なたは冷え性に悩まされたことありませんか? ★冷え性とは?なぜ冷えるの? 手足が冷たい、腰が冷える、夏でも靴下がはなせない、 夜なかなか寝つかれない・・など、不快な冷感が ・・・

あなたは便秘で悩んでいませんか?

女性は特に 便秘になりやすいという統計がでているそうです。 あなたは便秘で悩んでいませんか? 便は胃腸で消化吸収されなかった食べ物のカスや 消化管の内側のはがれた細胞、腸の中に寄生している・・・

デリケートな女性の体をサポート 貧血

★貧血は女性に多い★ 貧血はいまや女性の10人に1人といわれるほど 身近な病気です。 原因はさまざまですが、赤血球の数が減る事で 全身の細胞が酸素欠乏に陥るため、 全身にさまざまな症状を・・・

生理痛、生理不順にさよならしましょう

女性にしかわからないつらい「生理痛」 整理の前に起こる心身の不快な症状を 「月経前症候群」といい、女性ホルモンのひとつ 「プロゲステロン(黄体ホルモン)」が 関わっていると考えられています・・・