誕生日 花  〜フラワーギフト〜のTOPに戻る
「誕生日 花  〜フラワーギフト〜」トップ >  フラワーギフト > フラワーギフト 見た目華やかな花束について


フラワーギフト 見た目華やかな花束について

フラワーギフトと聞いて、すぐにに思い浮かぶのは華やかな花束ではないかと思います。
花束とは、その名のとおりお花を束ねてセロファンや和紙などでラッピングしたものです。
花束は、家に持って帰ったらラッピングを解き花瓶などに生け直さなければなりません。
少し面倒かもしれませんが、自分の思うように生けられ、その場を明るくしてくれるし、また花を生ける事でフラワーギフトをいただいた余韻に浸る事ができると思います。

花束は見た目も華やかなので、大勢の人が集まる場所などに適したフラワーギフトといえます。
結婚式や発表会など大切な日を印象深く演出してくれると思います。
また、誕生日や記念日などに直接手渡しするのもいいですね。

花束のタイプは、お花を長めに切った「縦長タイプ」と、少し背を低くしたラウンド型の「ブーケタイプ」があります。
縦長タイプは、結婚式など大勢の人の前で手渡す時には華やかでお薦めです。
写真を撮ったりする時にも豪華でいいでしょう。

ブーケタイプは、縦長タイプよりもカジュアルなイメージですがとてもおしゃれです。
可愛らしいので、お子様の発表会などにもぴったりだと思います。
また、ブーケタイプはラッピングを解いてそのまま花瓶にすとんと生けるだけでOKです。

花束を花瓶などに生け直す場合は、必ず水切りしてから生けるようにしましょう。
水の中に茎を入れ、根元から1〜2cmくらいの位置で斜めにカットします。
茎をつぶさないように、ハサミはよく切れるものを用意してください。
水をこまめに替え少しずつ水切りしていくのが、お花を長持ちさせる秘訣です。

関連コンテンツ

お悔やみ用のフラワーギフト  〜故人を偲び〜

訃報は急にやってくるものです。 故人を偲び、そして遺族の方に癒しの意味を込めて贈る、お悔やみ用のフラワーギフトについての案内です。 お悔やみ用のフラワーギフトは送る会場によってお花の種類が・・・

誕生日のフラワーギフトの相場

誕生日のプレゼントの定番は豪華で華やかなお花でしょう。 一年で一番大切な日の誕生日に贈られるフラワーギフトは、誕生日をお祝いしてるれると同時に華やかに演出もしてくれます。 しかし、フラワーギフトを・・・

フラワーギフトのポイント  フラワーギフトを贈るシチュエーションは?

フラワーギフトを贈るシチュエーションとしては、お祝い、誕生日、記念日、お見舞い、などがあります。 どういうシチュエーションで、誰に、どんなタイプのフラワーギフトを贈るのか、事前に決めておく事が大切で・・・

お花屋さんについて お気に入りのお花屋さん

お花屋さんてたくさんのお花に囲まれて華やいだ気分で素敵ですよね。 季節のお花が明るく華やかに彩って中に入ると幸せ気分になれるような・・・ でもちょっと、一度入ってしまったら最後何か買わなければ出て・・・

フラワーギフトは旬のお花を! 相手をイメージして選びましょう

フラワーギフトを贈る時、あなたは自分でお花選んでいますか? 「○○○円くらいで適当にに」なんて、お花屋さんに任せて注文していませんか? 特に男性は、お花と言えば赤いバラや白いユリしか浮かばないかも・・・

フラワーギフトに観葉植物とサボテン 〜癒されます〜

最近では、フラワーギフトに観葉植物を選ぶ方が増えているそうです。 観葉植物は水を与える回数も少なくていいですし、育てるのが簡単なわりには長い間楽しむ事ができるのが人気のポイントです。 忙しい方や男・・・

新鮮なお花の選び方  お花の鮮度をチェック!

大切な人にフラワーギフトを贈るなら、少しでも新鮮なお花を届けたいですよね。 お花屋さんでフラワーギフトを選ぶ場合、そのお花の様子から新鮮なお花かどうかを見極める簡単な方法があります。 ・・・

フラワーギフト ”ハイドロカルチャー ” 水で育てる観葉植物

フラワーギフトとして人気のある観葉植物ですが、時々観葉植物が苦手という方もいらっしゃいます。 その理由は、部屋の中で土が散らばったり、葉っぱに虫がついたり衛生面での問題です。 植物なので仕方が・・・

フラワーギフトにはこんなお花がおすすめです!

女性にフラワーギフトを贈る時、たいていの男性がバラやユリを選ぶのではないでしょうか? その理由は、バラとユリくらいしかお花が分からないからだと思います。 確かに、バラやユリは豪華で美しくフラワーギ・・・