誕生日 花  〜フラワーギフト〜のTOPに戻る


バラで作るドライフラワー

大切な記念日やお祝いにバラをフラワーギフトにいただいたら、末長く残して楽しみたいですよね。
豪華で素敵なお花だけに少しでも長持ちするように心がけても、いずれはしおれてしまいます。
家庭でも気軽にできるお花の保存方法といえばドライフラワーです。
バラは、ドライフラワーにはとても適したお花です。

ドライフラワーの作り方をご紹介します。

お花を吊るして乾燥させるハンギング法をご存知ですか?
大切なのは、吊るすタイミングです。
お花が満開になる前に行う事がポイントとなります。
花が開ききった満開の状態より、ちょっと閉じた状態のほうが仕上がりも美しくなります。
お花は、風通しのいい場所に吊るすようにします。
ここで注意する事は、お花どうしが重ならないようにします。
花束をもらった状態でそのまま吊るすのではなく、小分けにして余分な葉をカットしておきます。
そうする事でより美しい色に仕上がります。

他にも、シリカゲルを使った方法もあります。
シリカゲルとは、お菓子などにも使われている乾燥剤で、薬局などで手に入ります。
お花が入る密閉容器を用意して、シリカゲルを高さ3センチほど入れます。
お花を入れ、さらに上からシリカゲルをかけてお花が痛まないように丁寧に埋めていきます。
密閉して1週間後、ドライフラワーの完成です。

ハンギング法だと少しくすんだ素朴な色合いに、シリカゲル法だと色鮮やかに仕上がります。
フラワーギフトでバラをいただいたら、ドライフラワーを作ってみてはいかがですか?

関連コンテンツ

バラの花言葉   花言葉で選んでフラワーギフトにバラを!

フラワーギフトにはどんなお花?そんな時まず浮かぶのがバラの花ですよね。フラワーギフトバラの花は欠かせません。 バラはとてもたくさんの種類がありますが、バラの花言葉もたくさんあります。 バラとい・・・

母の日 フラワーギフト 〜豪華で美しく高級感のあるバラの花〜

フラワーギフトにふさわしい花というと、最初に浮かんでくるのはバラではないでしょうか? 誕生日に歳の数だけ入ったバラの花束を贈ったり、プロポーズに真っ赤なバラの花束を添えたり、バラは豪華で美し・・・

フラワーギフト 〜豪華で美しいバラを頂いたら〜

フラワーギフトにバラをいただいたら本当に嬉しいですよね。大切な記念日ならなおのこと、できるだけ長持ちさせて、バラの花を楽しみたいものです。 バラは豪華で美しいですが、他のお花と比べると早く萎れてしま・・・

贈って喜ばれるバラの花   〜新鮮なバラの見分け方〜

フラワーギフトで人気が高いのは、やはり豪華で美しいバラの花です。 お誕生日とかお祝いに女性に贈ると、とても喜ばれるお花でもありますね。 せっかくフラワーギフトにバラを贈るのなら、より新鮮なもの・・・